cella

Kyoto Sanga F.C. & Takarazuka Review and etc.

「始皇帝と大兵馬俑」東京国立博物館

この記事はだいたい 349 で読めます

関西でも見られるのに東京でやることなくなったので結局トーハクに来てるワンパターンな私。スマブラではよくワンパターン減点食らいます。どうも。

で、兵馬俑見てきたんですが、まぁこんなもんかなー…っていう。兵馬俑!たくさん!みたいな気持ちで行くと物足りないかも。そういう方は現地へ行けば飽きるほど同じようなのも違うのも延々並んでるのが見られますよ…


平成館二階のいつもの特展スペースで、前半は遺物の展示コーナー。とはいえ、西安の始皇帝陵の近くから出土したものかといえばそうではなくて、秦や、周辺の国に関連するもの。

あまり並ばなさそうなもので、面白かったのはベルトのバックルみたいなの(帯鉤)。構造はとてもシンプルなんだけど、これ今でも十分に実用可能な品物だと思う。これがまた象嵌やら何やらですんごい派手。イメージとしてはそのまんま、大きめなバックルに金銀で飾りが付いてて宝石はめ込まれてるようなの。

思ったより青銅器が少なくて(まぁ青銅器文化の時代とは違うけども)土器、それも漆塗りとかされた土器が多かったです。日本では素焼きがほとんどなのに、大陸ではわざわざ漆塗って模様書いて儀礼用にしてるのね…

後は副葬品にされてる「穀物庫」やミニチュア炊飯具。ミニチュアのかまどを副葬品にするのは日本では渡来系の墓で見られることだけど、ルーツはやっぱり大陸にあるんだなぁ…

穀物庫は現在の穀物庫と同じ形をしていて、炊飯具だけじゃなくて穀物庫から墓に収めるのか…大陸はんぱない。

秦に限らず、後の時代が周を手本に「周礼」したとか見ると武王や周公旦の功績ってほんとに大きいなぁと思うし、一方で、殷周時代の青銅器によくいる饕餮文様になぜか蛇がくっついてたりで、ひょっとしなくても秦の時代にはこの模様は「饕餮」という生き物ではなくて唐草文とかのうねうね模様みたいな扱いだったのかなぁとか。元々のルーツが異なる国で、かつ時代も随分隔たっていて、タダでさえあのインカやアステカに通じるみたいな不思議な模様を生き物だとは思わないんじゃないかなぁ…

相変わらずこのあたりの時代は漫画とかゲームとかから得た知識で流れとか位置関係把握して見てます。というか、歴史物って漫画やゲームで地名とか人名、だいたいの流れ把握→史実や出土品で補正補強が最短ルートだと思うんですよね。古代中国なら封神演義(漫画→文庫)から出土品の流れだし、三国志なら無双→三国志演義→正史三国志→出土品みたいな。とにかく人の名前と地名が連続して出てきて( ゚皿゚)キーッ!!ってなるから先に人名となんとなくの関係性と地名となんとなくの位置関係だけ頭に入れとけば後から補正補強すればいいだけだから相当楽だと思うんだよね…だから入口が漫画とかゲームとか、むしろ推奨じゃないのかなぁ…誰も昔の人が本気でビーム打ってたなんて思わないよ…

それはさておき、肝心の兵馬俑は後半の展示室に。…何度かトーハク来てるけど、今回はなかなか金と手間のかかった展示ですねこれ。複製の銅車馬が2台ともどーんと部屋の真ん中に置かれていたり、兵馬俑はすこし高い位置から見られるように上げ底した通路がつくられていたり。

複製兵馬俑。パターンは同じ、メジャーな顔触れのものだけコピーして増やした(この展示の為だけに中国で政策)ものが壁際に並んでて、まぁ雰囲気ですよね。一緒に写真も撮れるよ←

現物はといえば、ここで複製されてるパターンの俑が並んでる感じ。

キングダムのキャラクターボードがあった…キングダム気になってるけど読めてないんだよね…

大阪は国立国際美術館で今年の7月頃じゃなかったかな…


今日は時間があったので、リニューアルされた考古学展示室を含めて本館も全部ぐるっと回ってきました。

きゃーハート様よー…ってのはさておき、土偶展でおなじみの猫目は本館二階に鎮座してました。

「そーっとだほ」…そんな語尾だったのかこいつ。

刀剣のところで一振りの前でやけに写真撮ってる女性が多かったのはその筋の人かしら…

それよりも金工コーナーが水滴コレクションで!

見よこの見事な伊勢エビ! ……伊勢エビって兜のモチーフにもよく使われる定番ではあるのにどうしてこうモデリングするとヘンテコになってしまうのだろう…エビの宿命なのかな…

耳ながウサギ、耳長すぎである。

他にも蝦蟇仙人とか牛に賢者とか、これ使って勉強したら成績上がりそうー字上手くなりそーみたいに見せかけて結局の所は個人の努力次第デスヨネー…

先週の雪なのか、まだ残ってました。

にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ

Pocket


Leave a Reply

Your email address will not be published.

CAPTCHA