cella

Kyoto Sanga F.C. & Takarazuka Review and etc.

【SCRAP】地下アンティークルームからの脱出

この記事はだいたい 126 で読めます

いつものことながらネタバレはないですよ。

初めて関西以外のアジトに参戦してきましたアジトオブスクラップ渋谷ナゾビル。思ってたよりも駅から遠いのね。でもってこれが噂の渋谷センター街かー(おのぼりさん
というのはさておき、平日夜の公演ということで、10人定員のところを8人での挑戦でした。しかも初めて&ほぼ初めての人ばかり…! どうなることかはさておき、いよいよ地下アンティークルームへ…

階段暗くて怖かった(そこか

まずですね。

この部屋の家具は全てアンティークです

と言われたのですが…その筋にまっっったく造詣がないのでまさに猫に小判状態。確かに古そうではあるけれど、まっったく物の価値がわからない…。
そんなこんなで8人で謎に挑んだ…のですが…いやぁ探索力不足が半端無かったですね。必ず必要であろうものを見つけるのが遅すぎて。全然時間足りなかったです。あと5分あればとかそういうレベルの話ではなかった…でもあと10分あったら解けたかもしれない。
「あるドーム」ほどのお手上げ感はなかったけど時間は全然足りなかったです。

まぁ個人的には小謎の一つがどーーーーーーしても解けなくて投げたんですけども。無理。わたしああいうのマジ苦手。

あと、アンティークルームだから、他のアジト(と言っても京都のアレだけしか行ってないけど)のように体力勝負よーいどん! みたいな勢いはなくてですね。いや、探索はするんだけど、京都アジトほど汗をかくほど動くわけではなかったので、部屋ごとの特性って結構あるな…と。

なかなか関西以外のアジトへは行く機会がないけれど、他の部屋にもいずれは挑戦したいなぁ…

Pocket


Leave a Reply

Your email address will not be published.

CAPTCHA