cella

Kyoto Sanga F.C. & Takarazuka Review and etc.

【SCRAP】超破壊計画からの脱出【3DS】

この記事はだいたい 324 で読めます

今月頭に情報公開されて、間を置かずに体験版落として先行謎解いて体験会を予約してた超破壊計画からの脱出。

難易度としては物足りないところは正直ありますが、これは初回にたくさんだっしゅほーいさせて次から難易度を上げてくる撒き餌なのではないかと…

相変わらずゲームの根幹にかかわるようなネタバレは一切ありません。


8/29 21:45回の参加のため、のんびりと用意。どれくらいのんびりって、公式から言われてるアイテム(筆記用具)しか用意してないくらい(REGAMEの時は頼まれてもいないのに方眼紙も用意してた)。

開始時間13分くらい前にログイン。電波状態の良い部屋でやってたのでラグは殆ど無し。

気になっていた組み分けですが、入ったタイミングで容赦なく組まれていくようで…フレンド登録とはなんだったのか。

ただ、この画面の下にある「やめる」を選ぶことでチームから抜けられる模様。組み直しできるのかな…

以前告知されていた通り、会話は定型文でのメッセージ投稿のみ、かつ連投不可(一度投稿すると数秒間のロック時間あり)になっていて、不自由と思う人もいるかもしれないけど、自由投稿で危惧される個人情報書いちゃう人とか、暴言とか、また入力にかかる手間を最初から、運営側で排除してくれてるのは正直者ありがたいです。

ゲーム開始前、解説中、終了後でそれぞれメッセージの中身は変わるし、常に18以上用意されていて、まぁ「これがあればいいのに」と思う単語はあるけれど、多すぎると使いづらいので、過ぎたるはナントカとも言いますし、これはもうこれでいいかと。

あと、ちゃんと「だっしゅほーい」もありました。あと4回これを使うのだ…!

肝心のゲームの中身はネタバレになりかねないのでざっくり飛ばしますが、3DSでやるという点を結構意識してる作りだったな、という印象です。スマホでは出来ないことも、3DSなら出来る。

システム的な面をちょっと書いておくと、ヒントコインは割とざくざく増えていきます。最後の大謎で使いたいしなーとケチケチしてたら10枚以上余りました。もっと使ってもよかったか。

シェアヒントですが、もっと具体的にズバリなヒントが出てくるのかと思いきや、そうではないし、ヒントの内容も、クリアした人が書いている訳ではないので、「誰かがクリアした段階でヒントが解禁される」に近い感じ。

ヒントが解禁されているかどうかは各謎の画面でシェアヒントロゴが赤くなってるかどうかで判別可能。見るも見ないも自由だし、誰かが解いたかどうかも、序盤は自分のことで精一杯でさほど意識はしてなかったかな…途中までグループの先頭だったから余計かな…

しかし最後の最後で抜かれてグループ内2位(´・ω・`)

それでも25分で解答したからエンディングではちゃんと名前出ましたよ! 撮れてないけど!

難易度としては、初回ということもあってかなり優しかったと思います。脱出率も5割(400/750くらい)だったので。実際、私のいたグループでも3/6だったのでまぁ実数に近いかと。ただ、次回以降はどれくらい難易度上がるんだろう…

ゲーム開始前のコトコトコーといい、エンディングではしっかり限りある世界でが流れるという…今までのREGAMEのどれよりも「リアル脱出ゲーム」らしい演出でした。

そしてスタッフロール。エグゼクティブプロデューサーとして岩田さんの名前が。

…このゲームの紹介もニンテンドーダイレクトで岩田さんにして欲しかったなぁ…

エンディングもエピローグも何度でも見られるのに、スタッフロールは1回しか見られへんの…?

気になっていたラグですが、プレイ中も殆ど無かったです。

そしてエンディングの後に突然現れるあの守銭奴ウサギにまんまと1800円を巻き上げられ、次回以降の予約もバッチリですよ!

9月の週末、秋の夜長は3DSで謎解き!

小ネタ

こんなところにも任天堂らしさが。

Pocket


Leave a Reply

Your email address will not be published.

CAPTCHA