cella

Kyoto Sanga F.C. & Takarazuka Review and etc.

おめかしボードゲームパーティー〜アニマルver〜

この記事はだいたい 246 で読めます

珍しく定時ぴったりですね、と言われつつ仕事を定時ぴったりで抜けて(打刻時間が定時+1分) #おめかしボドゲ に行ってきました。

今回のおめかしテーマはアニマル。そこはけもみみメイドと着ぐるみの溢れる世界でした…そしてセクシーレオパードなおねいさん。

途中参加途中離脱なのでたくさんは遊べなかったけど、それはまた別の長時間イベントで。

ウミガメの島

1周21マスの双六ゲーム。サイコロは最大3個。目の合計数が7になるまで追加で振れて、2個なら2倍、3個なら3倍、最大21マスまで進める(つまり1周出来る)代わりに目の合計数が7を超えたら振り出しに戻る。1周ごとに得点カードが1枚もらえて、カードが無くなった段階で合計得点で勝負。同じマスに止まった場合、後から来た方が上に乗り(親亀子亀…)、乗られた方は上の指図に従ってサイコロを振って、乗せたまま進まなくてはならない(そして1周しても得点カードが貰えるのは上に乗ってる人だけ)という…

コマ(亀)が積み重なるのを楽しむゲーム。上に乗るとほんとに強い。積みあがらないとほんとにぐるぐるしてるだけの双六になるけど積み重なると一気にゲームが盛り上がる。ルールがとても単純なのに乗った乗られただけで盛り上がれるゲーム。

…ええ、ぼろ負けしましたけども。

キャメルアップ

ラクダダービー。5色のラクダの1ターンごとの順位と、最終的にゴールした時点での順位を当てるゲーム。自分のターンごとに①サイコロを降る(ブラックボックスからどれかのラクダの色が出てラクダが前に進む)②コースに障害物を置く③短期レースの掛札を1枚取る④長期レースのトップもしくはドベを予想する、のどれかを選択。①は漏れなく1金獲得、②は置いたパネルにラクダが止まれば1金獲得。③はサイコロが5回振られて、全色のラクダが進んだ時点で掛札の倍率に合わせて1〜5金獲得、外したら掛札1枚につき1金没収。④はどれかのラクダがゴールした時点でトップとドベを当てれば最大8金獲得。

初回は私の前の人がサイコロを振りまくってくれたので、情報を真っ先に活用できる位置にいたから掛札を集めまくって稼ぎ、情報得られなくなったら自分が振りまくって小銭を稼ぎ、そうこうしてるうちに長期レースもなんとなく読めた気がしたのでそれぞれに予想をし…てたら最終的に30点超えて圧勝してました。最終ターンの前までは15点前後で3人が並んでたところ、最後に長期レースでトップを単独的中、ドベも予想順1位で的中させたので16点の荒稼ぎ。

このゲームも同じマスに止まった場合後から来たラクダが上に乗るシステム。サイコロの残りの色を考えながらの順位予想は結構楽しかったです。

そんなこんなで、アニマルverだけに動物系のゲームが多かったような印象です。

いつもの事ながら、ぼっち参加で初体験ボドゲばっかりやらせてもらってほんとにこういうイベントを立ててくださる方々には頭が上がりません…もちろん卓を立てて説明してくださる方々にも。

Pocket


Leave a Reply

Your email address will not be published.

CAPTCHA