cella

Kyoto Sanga F.C. & Takarazuka Review and etc.

トイ・ストーリー・マニア!

この記事はだいたい 513 で読めます


 昨日公式オープンのトイ・ストーリー・マニアを目当てにシーに行って来ました。平日、しかも月曜ってこんな空いてるのね…と思いつつ、でも普段の月曜よりは断然混んでたらしい。さすが。とはいえリゾートラインは空いていたのでここぞとばかりに今日お披露目のトイマニ車両をパシャパシャ撮ってました。かわええ。

 8時から並んで、走らずに(ルールを守ったというより走る気力がなk…)トイマニのFPまでてくてくした所…40分くらい並んで18時15分のFPをゲットしました。……既に18時台て。それでも新幹線に影響しない時間のFPをゲット出来た事は幸運でしたとも…この日のトイマニ最大SB時間400分て…よんひゃっぷんって! 60で割る気力も削がれるがな。
 そういう話をしたら「6時間以上並ぶ価値あるの?」と口々に聞かれるのだけれども、並んでいる人はそこに価値を見出すから並んでるんだろうし…6時間黙々と炎天下(とてもいい天気でした)並んででも手に入れる価値のあるもの…って生活に直結するような配給の食料っていうのは今の日本ではないから結局趣味の部分にしかないだろうしねぇ…。
 まぁFP取れなくてSB400とか見たら私なら諦めますけどね。ええ、すっぱりと。結局19時頃でも180分待ちとかやったなぁ…。

 とはいえ、入場者の8割以上がトイマニに集中したので(まぁ想定の範囲だろうけど)他はガラガラ。インディとレイジングが交互にSBを伸ばしたり縮めたり、タワテラも安定して45~55、ジャーニーは昼の一時シス調で止まってたから動いた直後に60を超えたくらいで後はずっと45前後。インディは45表記でも実際入ってみたらSB並んでアトラク乗って出るまで15分…ってのもありましたね。…ええ、ここぞと複数回乗りましたとも。
 あとは去年の12月に来た時に雨天と寒さで断念したフライングカーペット。これすごく気持ちよかった! 見晴らしもいいし、角度変えて遊べたりして思いの外楽しかったです。

 トイマニFP取ってからお腹すいたー…とケープコッドに向かっててくてくしていたのですが、恐ろしいことに開演直後のトイマニSB列はケープコッド入り口まで続いていました…マジで最後尾ドコー…状態。
 けどもそれを抜けたらなんていうか…閑散。いつもなら並んでるクックオフも待ち時間ゼロでダッフィーをゲット。…というかコレが何かよくわからんままに「とりあえず空いてるうちにダッフィー」と注文したら予想外に冷たかったという…冷たいたい焼きみたいな。
 そんなこんなで軒並み空いてるアトラクをハシゴしつつ、「去年12月のリベンジ」であの時夕方から貸切営業になってしまったヴォルケイニアで昼飯を食べつつ…
 でもってこれも新メニューのティラミス。混ぜてくださいね、と渡されたものの…混ぜようとしたら「じゃりっ」という抵抗感…スタバのフラペチーノの感覚では混ざらない…!(ホイップの周りの白いのは氷、スタバだと混ぜてから渡してくれる部分)結構本気でガシガシガシガシかき混ぜて、固形物があるので思いっきり吸い上げて飲む…って感じですかね。かなり甘い。けどスタバでホワイトモカばっかり飲む私には無問題でした。おいしかったー。
 ショーも背面から見てたんだけど、バケツで水をばっしゃーとかけている姿が大変おもしろかったです。…そしてやりたい放題ジーニー…!

 そういえばショーの前にゴンドラに乗ったんだけども、とっっってもいい天気でした。

 いい天気すぎて暑くなったので海底世界に避暑。そういえばマメラグの尖塔部分は足場が組まれてて、夏休みに向けたメンテなのかなー…そういえばミラコスタの裏側も一部足場が組まれてたし。
 マメラグでは普段乗らないあんまりクラゲとかにも乗ってみたりしつつ。クラゲは外から見てると面白いんかな? と思ったけど実際乗ってみたら結構たのしかったw

 この日はタートルトークもかなり空いてて、いつもより持ち時間が長かった気がする。クラッシュの恋人の話題が出て(これは質問したお子様GJ)…初めて見るネタに爆笑。

 で、晩御飯はこれもこないだのリベンジでコロンビア号のラウンジ。まだ夕方からお酒飲みつつサンドイッチmgmg。空いてたから奥のほうのテーブルに案内されたんだけども…奥の方、ソファ席もあるのね…! これは快適すぎてのんびりお酒飲みたくなる場所だわ…。

 で、あらかたやることやった後でやっとこさトイマニFPの時間ですよ。行ってみたらFP列も結構伸びてたなぁ…。

 やっとこさ中に入ってみたら…これは楽しい…ディスプレイがホントに可愛くて、通常のSB列で全部見たい…けど6時間も並びたくはない。その中で、天井近くにあったディスプレイで、すごく見覚えがあるおもちゃが。自分で持ってたか、誰かの家で遊んだか…記憶はあやふやなんだけどもこのS字フックの猿にはとても見覚えがあったので帰ってからググってみたらありました。その名もつなぐdeござるというのだとか。

 で、結局最後まで引っ張りましたが。トイマニ、すっっごい面白い。こんなけ長々と引っ張ってそれだけかと言われそうですがホントに面白い。予備知識の通り、バズと同じくシューティングゲームなんだけど、当たり判定がバズよりわかりやすい。手元のモニタでエリア…というか、マリオで言う所の「面」ごとにわかれてるから移動の時にちらっとチェックしたら今の得点と、的中率まで見られる。すげぇ。
 銃ではなくて、大砲の紐を引くような感じで狙うから、バズと違って両手撃ちは難しいかなー。
 で、3Dは3Dなんだけど、全然気にならなかった。後半になると打ちまくってると妨害するようなものが飛んできたりもするんだけど、そんなのはお構いなしに打ちまくってたw
 ちょっと気になったのは、最後にボーナスステージで的を叩きまくって、叩き割れば叩き割るほど的1枚あたりの得点が増えていくんだけども、これって二人で一つ(片方だけ)の的を集中して叩いたら割る速度2倍で得点の上昇速度も倍になるのかな…? 誰か検証求む。
 いや、しかしホントに面白いわ。ここ最近の新アトラクの中で一番おもしろい。もともとバズも好きで、シューティングゲームも好き(上手いわけではない)だから、これはホントに楽しい。

Pocket


Leave a Reply

Your email address will not be published.

CAPTCHA