cella

Kyoto Sanga F.C. & Takarazuka Review and etc.

ポケモン花札のクオリティがヤバい

この記事はだいたい 241 で読めます

我々サンガサポにとっては足を向けて寝るなんて到底できないありがたいありがたいスポンサー様である任天堂様。…サンガサポになる前から任天堂の花札やら百人一首で遊んでGBでマリオやってポケモンやってスーファミでパネポンやり混んでGQでスマブラやってピクミンやってWiiでスポーツやってDS/3DSでぶつ森やって…そんな時に任天堂様がポケモン(しかも最初の151匹)で花札を作ると聞いて…ほぼ条件反射で予約しましたよね。クラブニンテンドーのマリオ花札も欲しい…

とどいたー


我が家にはもともと任天堂の花札(天狗)があったのですが、今回のポケモン花札の紙質というか、触ってみた感触だと大体同等品。箱は少し頑丈なクリアケース(の中に紙箱)。

任天堂の花札はクオリティ別に3種類あって、天狗は真ん中のお値段。丸福印なので実は一番古いモデルなのかな…? 年に数回しか遊ばないとはいえ、少なくとも20年遊んでて箱も壊れてないんだからいやー立派なもんですよ。…使用頻度にもよるのか、花札より格段に使用頻度が高かった百人一首は手垢やらが原因でカビやシミが目立つので流石に買い替えたけれど(買い替えた後は一段階廉価版)。


側面その1、最初の3匹の進化形。


側面その2(短辺は両面共通)の穴掘り組。


側面その3、各種モンスターボールとプリン。

箱を開けるまでどんなけかかってんねん(セルフつっこみ)


丸福天狗の札と混ざったら大惨事の予感しかしない。手触りもほぼ同じでさりげなく、しかしきっちりポケモンが入ってる…
赤タンの文字は「ひっさつまえば」「だいばくはつ」「でんこうせっか」の技名…!


この薄い紙に遊び方書いてあるのとか懐かしすぎて!


とりあえず遊んでみた。
カス札がカス札なのに賑やかで10点札とちょい戸惑う…オリジナルの役は覚えるのが大変(赤と緑の記憶は遠い昔の…)だけど、これは慣れた人とやると盛り上がると思うわ。
…何が問題って相手してくれた母親がそもそも花札のルールをほとんど知らなかったっていう…こいこいって段階の話でもなかった…

ところで、私は花札の中で一番好きな札は12月の20点、桐に鳳凰だったのですが…

リザードンかっけーーー

逆に、子供心に赤と黒で何の模様かよくわからなかった雨のカス札、11月の柳の1点札だったのですが…

モンジャラ…!!! これは…可愛い…!

しかし今回の札で一番、これは…! となったのはですね…

8月、ススキの10点札。オニスズメとオニドリルと…そしてこれはまさか…カビゴンの腹…!

こんな小ネタだらけでいやもうほんと眺めてるだけで楽しい。ちゃんと元絵で鳥の所には飛行ポケモンが入ってるし。クサイハナの同化具合とかもう神がかってるし。
151匹世代にはほんとにオススメしたい。少しお高いけど同等クオリティの天狗が1500円(定価)なので後はポケモンライセンス料と思えば…うん。

Pocket


Leave a Reply

Your email address will not be published.

CAPTCHA