cella

Kyoto Sanga F.C. & Takarazuka Review and etc.

サポーターミーティングに行ってきたよ

この記事はだいたい 114 で読めます


シルクホールってなんかで来たことあるような気がするわー…って就活ですかね。きっと。
サポーターの数は…前方に座っていたこともあって後ろの事はわかりませんが、前方に限れば少なかったと思います。
出席は今井社長、祖母井GM、細川強化部長、中村事業部長、川島運営広報部長+司会(吉田さん)。
3シーズンめのJ2を戦う上で、という点に限定するわけではなく、事前に集められた質問への回答が行われました。

はじめに

  • 以下の文章は私が個人的にメモしたものを再編集して文体などを統一したものです。
  • 捏造する意図は一切ありませんが、【内容】→(私の受け止め方)→【手書きメモ】→(文字起こしの際の変換)→【この文章】…という2段階変化の過程で、どうしても私の主観が入っています。そういう「主観が含まれたもの」という前提でご覧いただけると助かります。
  • 関連性のある部分をまとめて文章にしているため、実際の話の順序とは前後している部分があります。
  • 個人的なその場の感想については便宜上[ここは心の声ですよー]で区切って表記します。
  • 内容については一部あるいはほぼ全部削っている部分があります。
  • そのまま掲載すると問題がありそうな部分については意図的に数字をぼかしたりしています。
  • その他問題があると思われましたらお手数ですがコメント欄などからご指摘をお願いします。

クラブの理念・ビジョンについて

【今井社長】
まずは昨年、昇格を逃したことへのお詫びから話が始まり、パワポを使って(とはいえ全部で4枚)の説明がはじまりました。
まずはクラブの理念の再確認から。
ビジョンとしては、地域密着を目指す・地域貢献を目指す・育成型クラブを目指す、の3点が示されていました。

サンガつながり隊について

【今井社長】
池上コーチを招聘し、小学校(や幼稚園)でのサッカーを通じた(課外授業ではなく授業として)人間教育を行っており、昨年は202コマ、72校でのべ17,000名以上を対象としたことが報告されました。
社長としては、これはこれまでもやりたかったことではあるが、できる人材がいなかったために実行できなかった。そのためコーチを呼んで実現させたと。

[…池上コーチがいなくなったら頓挫するんじゃ? と一瞬思ったけどすぐにフォローが入りました]

また、池上コーチから他のコーチ陣へのノウハウ伝達も行っており、この事業はどんどん拡大させたいとのことでした。

オレンジリボン運動への参加について

【今井社長】
虐待を受け、施設にいる子どもたちを訪問(施設に運動施設がない場合はサンガタウンに招待)してサポートを続けている。
また、観客動員数(年間合計)×10円を寄付しているとのこと。観客動員数をベースにするのは、サンガを見にきている人もオレンジリボン運動に参加しているという意識を持ってもらいたいからだとも。

高齢者への普及について

【今井社長】
現在、京都府下の高齢者(65歳以上)の率は25%、約5〜60万人の高齢者がいるが、この層にもつながり隊と同じ形で、健康のためのサポートを今年から行っていきたい。その結果として高齢者が健康であれば医療費も下がって社会的にも高齢者医療費の問題が改善されるのではないか、と。

[正直医療費まで広げると話は大きいけれど、高齢者へのアプローチは成功したときの実入りが大きいと思います。お金持ってるし、余暇時間も多い]

財政について

【今井社長】
[これは夏にJリーグから公開されるのでオフレコで、とのことなので省きますが、色々と興味深い話が聞けました。
これだけは書いておくと、肝心のクラブライセンスの問題ですが、一発アウトな債務超過さえ回避すれば問題ないという話でそこはほっとしました]

日曜開催の件

【今井社長】
J2実行委としては土日分散開催を求めたが、最終決定権はJリーグ側にあり、「確定したほうがわかりやすい」とのことで日曜開催になってしまったとのこと。

[J2実行委の希望は叶わなかった、という言い方からやはり土日分散開催の方がいいんだなぁ…という印象です。…土日どころか今年は月曜開催があるけどね!]

ただ、2011年はホームゲーム19試合で平均6,294人、2012年はホームゲーム21試合で平均7,273人と、増加しているから日曜開催でも問題ないと思っているとのこと。

[だが少し待って欲しい。数日前に自分で出したデータが根拠になってしまうけれど、2011年は震災の影響で日程が大きく動き、どのチームも観客動員数を落とした年。それと比較して『増えてる』とするのは見せかけだけではないか。
また、2011年は平日の試合が3試合あり、3/19(15%)です。2012年は2/21(9%)で、平日開催を除外した土日のみ(鴨池も除く)に限れば2011→2012の増加幅は+約600人です。
単純に日曜開催でも増えてる、とするには少し根拠が弱いと感じました]

小中高生の招待は2008年と比較して2012年は約3倍の13,464人になっているとのこと。

[2012年間観客動員数の約1割弱が招待…というのは喜ぶポイントなのだろうか。ここからリピーターが沢山生まれているとはいうけれど、その数はさすがにでないか]

新スタジアムの件

【今井社長】
予定では2016年完成、2017シーズンから使用可能とのこと。
ただ、亀岡市は現在ホームタウンではなく、ホームタウンではない市に本拠地スタジアムが出来るというのはJチームとして前代未聞のことだとリーグ側からも言われたとのこと。サンガとしてはいずれは亀岡市もホームタウンに加えたいが、亀岡市ではまだなんの活動もしていないので「追加しましょうそうしましょう」とはいかない。前述のつながり隊にしても、昨年、亀岡市からの依頼はゼロ。
これから4年かけて亀岡市でも普及活動を続け、ファン・サポーターを増やしていかなければならない。

大木監督の契約を継続した理由

【祖母井GM】
選手から監督とまだやりたいという思い、監督への信頼感が全く損なわれていないという様子を見て、積極的に変えなくてはいけないとは思わなかったとのこと。

育成と強化(補強)のバランスについて

【祖母井GM】
何事にもバランスが大事。いくら補強が必要といっても、経営を悪化させるようなものはダメ。

[高額外国人選手を闇雲に取っては赤字を出してた旧世代への皮肉ですかね…]

育成のために補強を最低限に押さえているのではないかという話があるが、そういったことはない。

ユース出身者のレンタル移籍について

【祖母井GM】
ユース出身者のレンタル移籍が一通ではないかという疑問に対して、下畠(佐川印刷から復帰)と高橋(ブリスベンから復帰)を例にあげて「帰ってきたでしょ? という話。
あくまで試合に出ないと成長出来ない、というのが祖母井さんの考え方、最低でも練習試合(大木監督はその点毎週練習試合をやってくれている)が必要で、サテライトリーグがなくなった今となってはステップアップリーグはあるものの、やはり試合に出るためにレンタル移籍が一番であるとのこと。

[単語としては出なかったけれど、来年からスタートするJ3にサブチームを作るということが念頭にあるかのような印象の発言]

【今井社長】
今井社長としても、レンタルで出て行った選手が帰ってこないのはなぜかと思っていたので、今はサンガで育てた選手はある程度(実際には具体的な期間が明示されましたが一応ぼかします)の期間はきっちり責任を持つべきだと考えており、簡単に(トップに)あげて切るようなことはしたくないし、ユースとして子供を預けて貰ったことに対する責任もあるとのこと。

サンガの目指すサッカーについて

【祖母井GM】
祖母井さんの頭の中にあるのは1974のオランダ。
香川やメッシのような、予測の出来ない、サプライズを持った選手を発掘・育成すること。

[他にもあったのですが既にずいぶん長くなっているのでざっくりカットします]

選手の契約について

【細川強化部長】
○○選手の移籍金はとれたのか、という質問が多かったが、契約については答えられないことが多い。

[そりゃそうだ]

例えば近年きっちりルール化されているトレーニング費用については、1年につき800万と決まっており、中村充孝については19歳からの4年間で800×4+違約金が支払われているとのこと。
一方で中村太亮については他のルールとの兼ね合い上、トレーニング費用は取れない、とのこと。
また、多くが気にしている久保についても、新聞報道が事実かどうかについてはもちろん言えない、と前置きした上で、オファーは沢山あったこと、本人が希望すれば冬の移籍は可能であったことがつげられました。それでも残ったのは、本人が昨シーズンの結果を不甲斐ないと感じ、結果を出してから出たい、残りたい、残して欲しいと言ってきたからだと。

[もうね、これ聞いた時にはどんなけ嬉しかったか! 高卒のプロ1年目(チーム2年目)でこんなん言われたら明日久保くんユニ買いたくなるやないのつД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚]

で、ここでマイクを祖母井さんに戻して…

祖母井「じゃあ、ドゥトラの話をしましょうか」

[…この瞬間の客席の空気のどよめきたるやww
言うてええんかい! 言うてまうの!? みたいなね。
ドゥトラ、水谷、あつたか、ウヨン、そして山瀬の移籍(加入)についてのコメントというか、背景? のような話がありましたがそれもスキップで]

フィジコについて

【祖母井GM】
ドクターと監督との間でシーズン開始時点から連携を取ってやっているので必要性は特に感じていないとのこと。

レンタル移籍選手の但し書きについて

【細川強化部長】
「元チームとの試合には出場できません」という但し書きについては、今年から公表が義務づけられており、そういった取り決めの有無を含めて公表することになったとのこと。これまでも内々にはそういう取り決めはあり、去年の守田についても当初はサンガ戦では出場不可の取り決めだったが、その後の話し合いで出場可になったとのこと。

[人数の少ないGKでもあるから変更が可能だったのか、他の選手についても割と柔軟に対応できるのかな? それとも公表してなかったから変更できたのかな?]

ただ、その条件については移籍契約時点での力関係次第で、たとえばこちらが頼み込んで引き受け先を探して「受け入れてもらった」立場の場合はそういう「元チームとの試合には出場不可」との申し入れは出来ないとか。

サンガの設立年について

【中村事業部長】
チームとしては1993年に公募でチーム名が決まり、JFLに所属していたが、法人としては1994年1月に設立されているので、1994年というのが正確なところ。

ファン感の時期や回数について

新チームでやりたいのでこの時期(2月)になるということと、切り詰めている予算の関係で年1回しかできないとのことでした。

[夏場にやって花火まで打ち上げたあのファン感はどんなけお金使ったんや…((((;゚Д゚))))]

「年末でないと移籍する選手に挨拶できない」という意見に対しては去る選手の中には晴れがましい場所で送られるのを望まない選手もいるので、練習は年末までやっているので見送りの言葉はサンガタウンでかけてほしい、とのことでした。

公式FBや英語版ページを作る予定はあるのか

【川島運営広報部長】
必要性を感じれば作るが、今は既存のページの見やすさや、YouTubeでの配信の方に力を入れたいと考えている。

ホームページにミスが多いことについて

【川島運営広報部長】
担当者のスキルアップで対応する。

[人件費とことん削った結果の人手不足が露呈…! ある意味プチ炎上マーケティング状態で祭になって広報としては成功してるけどさ…]

スタグルについて

【川島運営広報部長】
今年も各地のメニューを出していく予定。
コトノスイーツについても拡大展開を予定。

[あんまりしっかり聞いてなかった…]

安全運転について

【今井社長】
昨年から事故が多いことについて、警察にも協力を仰いでもう一度安全運転講習を行うとのこと。

女子チームについて

【今井社長】
クラブライセンス制度の上で将来的には保有することになるだろうが、今は緩やかな規定でもあるし、何より練習その他環境が全く整っていない状況なので、直ぐにというわけにはいかない。将来(の保有)にむけて考えてはいる。


以上のような内容のサポミ…というかクラブ側からの回答でした。
事前に集められた質問への回答のみということもあり、こちらは一方的に聞いているだけだったのですが、和やかムードであったと思います。

最後に、明日発表になるユニについて「かっこよく仕上がってます!」と川島さんがハードルをガンガン上げたことをお伝えしてこの長ったらしい記事を締めたいと思います。
…最後まで読む人いるのかこれ。

Pocket


2 comments

  1. かじゃ

    初めましてかじゃと申します。前のブログからこそり拝読させていただいておりました。
    最後まで読ませていただきました。ありがとうございます。サンガのなんちゃってサポを数年続けております。サポーターミーティングも気になりつつ行けなかったのでこうして載せていただけて
    うれしいです。一昔前に比べて少しクラブ運営が透明になりつつそんな感じを抱いていますが
    どうなのでしょうね。ユーヤは本当に・・・一緒にウルウルしてしまいます。そういった選手が増えていくチームになっていくといいですね。私もユーヤのユニ買ってしまおうかと思ってしまいました。実はミヤが好き(.゚ ゚)☆\(-_-メ)ゲシッ!いいね!のポチがわりに足跡残させていただきました。

    • meg

      はじめまして。前のブログから読んでくださっているとは…ありがとうございます。
      どこまで書いていいか迷いつつ、しかもiPhoneで書いたので誤字脱字の多い不十分なレポですが、少しでも今シーズン(とこれから)に向けて楽しさが増す材料になればいいかな、と思います。
      特に久保の残りたい直訴の話はぜひとも広めたい話だと思ったので、書かせてもらいました。
      私は背番号をつけた選手が翌年いなくなる現象…を数年連続してやってしまったのでそれ以来安全対策もかねて12番をつけています…昨日も12番を。
      いつもダラダラと脈絡(と統一性)のない記事が並ぶブログですが、お暇な時にでも読んでやってくださいませ。

Leave a Reply

Your email address will not be published.

CAPTCHA