cella

Kyoto Sanga F.C. & Takarazuka Review and etc.

2013 J2 第7節 岐阜 0:3 京都

この記事はだいたい 236 で読めます


勝ったでー!!!∩( ・ω・)∩
3点取ったでー!!!∩( ・ω・)∩
……っていう割には楽勝だったとかいう印象はこれっぽっちもありません。うまいこと点が取れたのは良かったけど、それ以外の所で…不満はあるなぁ…。
前半がなんせダメすぎた。連敗するチームやわ、っていう前半やった。
ダメだめな前半→大木さんの雷→後半奮起……っていうお約束でもあるんかほんまに。


メンバーは大きくいじってきたものの、前半はPSMでも見たような岐阜にやりたい放題されて、加えてここ2試合のパスが前に出ないっていう悪い面ががが。いかにもな連敗してるチーム、でした。前半は。
大木さんの雷が落ちたであろう後半は…風が少し収まったのと、どちらかといえば風上になったこともあって、パスが前を向くようになって…
さんぺーの先制点(インタビューではループだと言われていたからループなんだろう←)は原とのコンビネーションやったかな?横谷からのパスでした。 抑えて打ったいいシュートでした(抑えたのにループ?)
2点目はPK…貰えるとはすこし意外に思ったのだけど、さんぺーは2試合続けてのPKゲットか。原がきっちり決めてくれたのだけど、PKはほんっとに怖いね…決まる気がしないもの…(え
3点目はもっと違う形で取るかと思ったのだけれど(安ちゃんのクロスにあわせたけどクロスあげる前にライン割ってた)、いやーうまいわ。原。

得点はそんな感じなんだけども、守備ではやっぱりバキの存在がものすごい大きいと思いました。でもってスンフンがほんとにハイボールに強いね! クロス対応が凄い安心。
安ちゃんを1つ前で使ったことで、あっちにもこっちにも安ちゃん状態。……裏を突かれるリスクは多少減ったけど、やっぱり右サイドを深々と独りで持ち上がられる場面がなぁ…なんであんな独りでだーーーっと持つてあがられるんやろ(´・ω・`)

とりあえず、勝ったし、得失点+3だけど、課題はやっぱり課題のままかなぁ…
宮の状態があまり良くないように見えたのが気になります。一方で、サヌは大分調子をあげてきているように見えました。

いや、それにしたって昨日からの爆弾低気圧通過で…吹き戻しの風(と雨雲)で朝からひどい風。
そして長良川に着いたら突然の土砂降り。…まぁ試合前にはやんだけどもさ。
試合中にも突風が吹きすさび…前半開始前からバラバラと倒れていたアウェイ側ゴール裏の看板が一際大きな突風で試合中にも関わらずピッチにも吹き飛ぶ惨事が。…いや、ほんとそこに選手いなくて良かったよ…当たってたら大事故やんか…。その瞬間にサンガのスタッフも走ってきてとにかくピッチに散らばった看板をどけて、残りの看板も畳んで…その後でバックとホームゴール裏の看板も全部撤去になりました。強風こわい。
スンフンのゴールキックもものっすごい流されるし…

最後に。
今日のMVP、あんたが大将、はコールに答えて投げキッスを乱れ打ちしたさんぺーです。や、やりおる…!!!
聞けばテレビの方でもやってたそうで…ただものではない…!!

にほんブログ村 サッカーブログ 京都サンガF.C.へ

Pocket


Leave a Reply

Your email address will not be published.

CAPTCHA