cella

Kyoto Sanga F.C. & Takarazuka Review and etc.

2014 J2 第1節 北九州 1:3 京都

この記事はだいたい 42 で読めます

久方ぶりの開幕戦勝利!!!

…っていう以上になんかこう…草が生えるというか、面白すぎる試合でした。

原にお礼参りされるん早すぎやろ

ってのがまずね! 第一にね!
お礼参りされる危機感は何も昨日今日のことではなく、まして日程発表された時点でのことですらなく、原が北九州に移籍決まった時からの懸念事項だったわけですけどね!
何あっさりやられてるんや…orz

ただでさえ北九州ペースでシュートも相手が先行してる(シュートが多けりゃいいってもんじゃないけどそれでも打たないと入らない)状態で…不安がむくむくむくむく。
そんな中、石櫃が光ってました(頭がとか言わない)。
いや、ビツいいね! ほんとにいいね!!!
そんなビツのクロスからアレッサンドロバースデーゴール!

AAはTweetATOKに使用頻度高いのをいくつか定型文登録しといたのが役に立っただけでこの形で用意してた訳ではありません念のため。

前半のうちに追いつけたのは大変良かったと思います。…だからってサンガペースに持ち直したのかといえば…そうでもなく。
失点した直後の山瀬のFKはあれ決まって欲しかったなぁ…すごい綺麗に落ちたように見えたし。
ビツが良かった反面、比嘉が…良くなかった。クロスがワロスになってたりな…これは…次は福ちゃんかな…とか思ってました。前半の段階では。

・前半も良かったが、後半はさらに良くなっていく。思い切ってプレーしていこう。
http://www.jsgoal.jp/news/jsgoal/00168839.html

…え、良かったですか…? というびみょうな空気。
確かに追いつけたのは大きいけれど、良かった、と言われるとこう…首が斜め45度。

後半は割と持ち直したような立ち上がりで、いい時間にセットプレーから酒井ちゃん!
このセットプレーを取ったゴール前の攻撃にしても、山瀬がほんっとよく見てるというか、咄嗟の判断がええわーええわー。
ここでも大黒、得点こそなかったんだけど、ほんとに効いてた。酒井ちゃんの頭に当たる前に先に大黒が当ててるから、酒井ちゃんはコースを少し逸らしただけで。

後半の比嘉さん、守備面で大活躍。…むしろなぜ前半あの位置にいたのかと思う位前にいたよね…。まぁビツにしても、SBがものっすごい積極的に上がるのは見て取れたけど。
でもその比嘉さんの攻撃への意識の高さがあの3点目になったんだとw思うしww
…いや、なぜ草なんだろうと自分でも思うけど、あのゴールは「入ったwwww」みたいなゴールだったんですよなんて言うか。これが比嘉さん初ゴール? マジで? 美味しすぎるやん比嘉さん。持ってるなー…っていう。

守備といえば、今年もバキと酒井ちゃんへの期待と期待と期待とがどーん。…いやほんとお二人にかかっております。
スンフンはものっすごいやばいのを2本は止めてくれたけど、おいおい、なパスミスもあり…シーズン頭の不安定さなのかこれが。
パスミスとか多いし、前半から大黒に合わない場面がたくさんあったから、ここらへん、どんどん良くなって行くといいなぁと…っていうか良くなって行って貰わないとね!

それにしても、だ。

後半から冷え込んだ本城で紫ニット帽を着用するバドゥ。(見た目のインパクトたるや)
ゴール決まったらものっすごい喜ぶバドゥ。
後半AT終わる前にベンチの選手と握手するバドゥ。(まだ終わってないよ!)
試合終了の笛と同時に走り出すバドゥ(カメラから消える)
ウバさんと抱き合うバドゥ。
監督インタビューの後でゴール裏に走るバドゥ(しかも速い)
ゴール裏を煽るバドゥ。
奥さんと抱き合ってカメラに向かってサムズアップするバドゥ。

………試合終了後も目が離せないバドゥ……
奥さんはアウェイ全部行くらしいからまた勝つたびに見られるんだろうかこの光景。

それにしてもですね、引きの映像だと北Qのユニがどうしてもこう…プーさんの群れに見えてくるというか。

この黄色-赤-黄色…具合がとても…プーさん…

にほんブログ村 サッカーブログ 京都サンガF.C.へ

Pocket


Leave a Reply

Your email address will not be published.

CAPTCHA