cella

Kyoto Sanga F.C. & Takarazuka Review and etc.

2014 J2 第15節 京都 0:3 群馬

この記事はだいたい 11 で読めます

低調な試合でした。90分がこんなに長いとは。
暑さのせいだけにはしたくないけど、90分が本当に長かった。
ブーイングする気力も残ってないわ。

先週の5失点から何を立て直して来たんだろう。
先週見てないからどんな失点パターンだったのか知らないし、個別の失点パターンについては何も言えないんだけど、「5失点した」ということについてはどんな打開策が成されたんだろう。
大地がリーグ戦初出場だったから→スンフンなら大丈夫、そんな単純なことではなかったということを見せつけられた試合でした。


シュートも打ってないわけじゃないけど、得点の気配がするかといえば…あんまりしなかったなぁ…いや、実際入ってないから余計にそう思うんだけど。
比嘉さんはクロス禁止令でも出てるのかしら。


今日の投げ込みボール。気のせいか群馬、の文字が怪しいような…?


京セラタスクアルファの幟の近くにあった顔だし。…これ、体は誰の体なんだろ。


新しくホームタウンになった亀岡市からやってきた明智かめまるくん。
今日は市長もお越しでゴール裏で挨拶がありました。

…新スタどうなるかねぇ…

新スタもだけどとりあえず今年の行く末がなぁ…

にほんブログ村 サッカーブログ 京都サンガF.C.へ

Pocket


Leave a Reply

Your email address will not be published.

CAPTCHA