cella

Kyoto Sanga F.C. & Takarazuka Review and etc.

2014 J2 第27節 京都 2:2 大分

この記事はだいたい 158 で読めます

まさぽんをヒーローにしたりたかったなぁ…

っていう感想が8割を占める試合でしたね。
いや、もう失点はね。1点目はね。あんなけ左右に振られたらついていけんわ。ていうかサンガああいう左右に大きく振られると弱い気がする。最近とかいう話じゃなく昔からずっと。
前半、あの失点の場面意外にも酒井ちゃんがあわやOGみたいなクリアミスをしたり…まぁヒヤヒヤではあったけど、その代わりと言っちゃ何だが惜しい場面もそこそこあったし。くどーちゃんのあのシュートは…え、そっから? そのタイミングで狙うの? みたいなこっちもびっくりするタイミングだったので、正面だったのが残念。

で、後半立ち上がり1分ちょっとでまさぽんのゴール!

いかしたプレーで度肝抜け♪

…って歌ってたらこっちも度肝抜かれるようなゴールやったがな( ゚д゚) 王様から庶民へ降りてきたとかワケワカラン書き方された市船の王様だけどあんなプレーできるなら王様でいてくださいマジで。
2点目はあれは0.9点分は大黒の得点だと思うのですが、大黒よくあそこでGKから奪ったよなぁ…でもって自分で打つよりも確実なパス出して、それに走りこんだまさぽんも冷静やった。あれで打ち上げる人も間違いなくいるから…うん。
この失点(というかミス)で大分が浮足立ってるうちに追加点欲しかったよなぁ…取れそうな空気は…あったんだよなぁ…でも取れなかったらそんなの全部「気のせい」なのですが。

それにしても大黒と一回り以上違うんだよなぁまさぽん…

ただ、まさぽんはまだ90分フルで走れるだけのスタミナはないのかな。…ならここで石田→伊藤(もしくは横谷)っていう交替が見たかったかなぁ…って。ドウグラスが悪かったとは言わn…うん、言わないようにするけれど、まさぽんの交替で結局流れがスローになってしまったように思う。
ドウグラスと大黒っていう組み合わせはどうなんだろう。現状そんなにいいコンビには思えないんだけれど。

試合後に大分サポからはトラメガ使ってまで罵声が飛んでたのが…そりゃ大分からしたらミスからの2失点だから追いついたにしても勝ち点失ったっていう気分なんだろう…。

順位は変わらず7位、6位の千葉とは1差、12位の岐阜とは3差…中盤団子だなぁ…そして今年もPO…を…予定に入れとくか…。

Pocket


Leave a Reply

Your email address will not be published.

CAPTCHA