cella

Kyoto Sanga F.C. & Takarazuka Review and etc.

2015 J2 第25節 京都 1:2 福岡

この記事はだいたい 144 で読めます

前回は行くつもりで18時退勤予定にしてたのにまさかの20:30まで残業っていうアレで行けなかった平日ナイトゲーム。今回は周りから「(・∀・)カエレ!!」「もう(18時)1分過ぎたよ!」とか急かされながら退勤…いや、ほんと残業してないで帰れコールは息合うよね。私もやるけど。


で、退勤したもーのーのー…阪急京都線が人身事故でダイヤぐちゃぐちゃ、なんとか梅田から通勤特急に乗って桂までたどり着いたものの、そこから4本連続で快速だの特急だの…準急(以下)コネーヽ(`Д´)ノ

ってやってるうちにありたんが先制ゴール。

……ねぇ、桂で速報見て「有田!」「有田先制!」ってやってる面々でタクシー乗合すればよかったんじゃないのこれ…

結局電車待ってるうちに追いつかれ、逆転され…前半40分くらいには西京極着けた物の、まぁスコアの通り、そこからは動かなかったわけで。

なのでほぼほぼ後半しか見てないんだけど、あれだけ攻めててもドン引きされたら崩せへんかー……セレッソは前に出てきたからゆーたや駒井が飛び込んで行けたけど、5バックにされるともう入れるところがないか…それにしても欲しいのはセットプレーでガッツリ競れる(そして必要ならば潰れ役になれる)FWよ…高さはなくとも黒部は強かったし、田原はとにかくガタイがよかったし。崔龍洙も強かった。大黒は確かに他のFWよりは経験値の分だけ「上手い」けど、「強い」かと言うと…そこまでかなぁ…とも。でも今のサンガの前線で大黒以上に競れる選手となると…うーん。

前節で気になったバキとけーすけの連携の悪さは特に気にならなかったというか、私が見てる時間はそもそもけーすけの出番がほぼなかったというか。

この敗戦で、次節にも降格圏内が有り得る状況だけど、挨拶に来た選手らにブーイングではなく拍手だったのが…サポも意識改革じゃないけど、最早ブーイングで発破をかけられる段階は過ぎたという認識かな…(遠い目

いや、もう、ほんとに。

来年、山口遠征なら前向きに考えるけど琉球遠征はさすがに無理だからね!

にほんブログ村 サッカーブログ 京都サンガF.C.へ

Pocket


Leave a Reply

Your email address will not be published.

CAPTCHA