cella

Kyoto Sanga F.C. & Takarazuka Review and etc.

2015 J2 第16節 京都 2:1 熊本

この記事はだいたい 26 で読めます

連日の真夏日だというのに13時KOとか選手とサポーターの体力過信するにもほどがありますよ。つらい。日差しが痛い。久しぶりのホームゲームだから余計に前半はつらかった…きつい、が気持ち悪い、に変わらなくてほんとうによかった。

後半は点が入ってからは応援するにも気が楽になって、今期初の連勝…………最後の失点いらんねん


まぁ最後にケチがついたとはいえ、とりあえず連勝。

今日は駒井がキレッキレでしたね。ビツもキレてた。奥川くんは初出場の時のことを思うと体の使い方が慣れてきたのかなぁ、と。磐瀬もなかなかやらしープレーをするようになり…成長期の選手は見てて(怖いけど)楽しいですね。

今日のナミルは私が見てる今期のナミルの中で一番よかったと思うのですよ。後半のあのスットコヘディングの瞬間は周りが一斉に「工エエェェ(´д`)ェェエエ工」ってなりましたが。ムラがあるのがなぁ…それは他の選手にも言えることだけど。

2点が2点とも美しくはないゴールだったけど、まぁ入れば1点なんですよ。とにかく。

前半あれだけチャンス作れてなかったのによくまぁ2点も押し込んだもんだと。2:0になってからはチャンスも増えてたし、この「ノリ始めると噛み合う」のがあまりにも諸刃すぎてな…(´・ω・`)

お立ち台の奥川くんがとてもまだあどけなくて可愛くて胸キュンだったのですが、思えばルーキーの頃の駒井にもこんな可愛い時があっ…………たかなぁ?(こら

それにしても菅沼はもっとこう、クレバーな話しっぷりを想定していたのですが、突然「皆さん初めまして、菅沼です」から始まって「インタビューの言葉考えてたら失点しました」といい、この子どこからが狙ってるのかわかんないよ!

とりあえず連勝して、勝ち点2試合で6積み上げてブービーからは脱却したけども、まだ上を見ればきりがないわけで…いやもうほんと、おねがいしますよ…

ビリケンさんとりあえず足の裏を撫でてはみたけれど…ビリケンさんビリケンさん、勝ち点もっともっとよーけください。

はにたん高槻バーガーの応援に来てたはにたん。高槻といえば埴輪。…それにしたってはにたんみたいな大物着ぐるみ(地方自治体所有)が来るとは…京都のまゆまろとか熊本のくまモンとかは地元だったり、対戦相手だったりで来てても驚かないけど高槻市て。

高槻バーガーそんな高槻バーガーは並びすぎわろろん。会計までが長く、受け取りまでも長い。そして想定以上のジャンボサイズ。食べても減ってない気がしましたよー…( ´З`)=3

にほんブログ村 サッカーブログ 京都サンガF.C.へ

Pocket


Leave a Reply

Your email address will not be published.

CAPTCHA