cella

Kyoto Sanga F.C. & Takarazuka Review and etc.

2015 J2 第9節 京都 2:0 北九州

この記事はだいたい 232 で読めます

西京極だというのに雲一つ無い青空…両極端やねんほんま。

まぁ降るよりはピーカンの方が遥かに良い訳ですが。日焼け止めを塗り重ね、虫除けと虫刺されの薬を重ねる季節がやってきたのですね…


今日のスタメシはスペインバル。最近はスタメシ改善のためかイベント開催も増えてきていい傾向だと思ってます。

肉団子煮込み。お皿は見栄えは良いのですが改善の余地ありですね。すぐに食べるならまだしも、スタジアムの中に持ち込もうとしたり、複数買って持ち運びしにくい形状はよろしくない…不格好でも深くて蓋があると最高です。

以前パーサパエリアをやってくれてたお店のパエリア。今回はパエリアは2種類店が出ていたのですが、私はこっちを購入。蓋付き、手提げ袋入りという複数買いに優しい形状。

で試合ですが。

やっっっと勝った!

いつぶり?

9月28日ぶり?

HAHAHAご冗談をー………

笑えねぇよ。

だいたい去年も奇数月に1回ずつしかホームで勝ってない訳ですが。…勝利にプレミアつけないでください。マジで。

さて、大黒をスタメンから外し、ありたんとあつきをスタメンにした今節。ありたんが軽いという意味ではなくて、大黒だと絶対的すぎてなかなか追い抜く動きがなかったところ、ゆーたがかなりチャレンジ仕掛けていってたのがよかったです。

そうだよそうやってゴリゴリ行くゆーたが見たかったんだよ! セーフティー意識しすぎて球離れの良いゆーたとかそんなのつまらないし。

ビツの動きもよかった。ビツがあんなに西京極を沸かせたのっていつぶりだろう…

バキのゴールはね、後から映像で見て笑ってしまったですよ。ナニアレww 中継とかで見てたら「うははははなにあれちょーきれーwww」って画面指さしてるレベル。でも多分あれ狙ってないんじゃないか疑惑。狙ってあれできるなら後半のゴール前で1:1でボール奪ったあれも決められるやろ。

…ていうかなぜ流れの中からゴール前にバキがいるのだ。

しかし何を置いてもヒーローは宮!

宮サイコーです!

ゴール決めて、ゴール裏煽りに走ってきてくれた宮、マジでサイコーです!

宮マジ天使

って言うとなんか語弊があるけど内に込めた思いとしては何も間違ってない。宮マジ天使。

しかしそんな天使なのに相変わらずお立ち台を拒否る宮。

いやいや、宮と磐瀬とバキの3人で宮が拒否るとかそんなん許されるわけがないやろ! 我々が許しませんよ!

相変わらず真面目なお立ち台、その次にマイク受け取った磐瀬(初お立ち台?)もくそ真面目だわ…面白味を!もっと!

そう、磐瀬も良かったんですよ。体格は新卒の時から凄く良いんだから使いこなせたらほんとに武器になると思うのよ磐瀬。前半早々にカード貰っててなんだまさぽん並にキレるの早いのかとか思ったりもしたけど← 

磐瀬にはとても期待している。

にほんブログ村 サッカーブログ 京都サンガF.C.へ

Pocket


Leave a Reply

Your email address will not be published.

CAPTCHA