cella

Kyoto Sanga F.C. & Takarazuka Review and etc.

2016 J2 第3節 京都 2:2 岡山

この記事はだいたい 351 で読めます

今期最初の遠征は岡山。そんなに寒くもなく、天気にも恵まれて快適な遠征ではあったのですが。

…まぁね…勝利までは味わえなかったね…

今日のラインナップ

  1. 3バックは怖い
  2. ヨンジェの初ゴール
  3. 菅沼はしっかり反省してください
  4. 今年もまたドロー沼
  5. ファジフーズには罪はない

3バックは怖い

スタメンのポジションだけなら5-2-3と見紛うような顔ぶれ。右にビツ、左に本多を前目に出しての3バック。

これがまた恐ろしい前半で。3バックの良さみたいなのが特に出てたようにも思えず、ただ本多とビツを攻撃的に前に押し出してみました、みたいな。守備に入ったときに染谷が空振りしたり、体を入れ替えられてしまう場面も多くて、その度にビツや菅沼がフォローしてた印象。

…前半の時点では菅沼の評価は高かったんですよ。

ヨンジェの初ゴール

今日の得点者はイヨンジェ(とビツ)。先週のアンドレイもだけど、一点取れたらテンポ掴めると思うんだよね…そういう意味ではとてもきれいなゴールでした。ゴール裏(厳密にはゴール裏ではないが)煽ってくれるところも好感。

前線の3人はよく言えばフレキシブルに位置を変えてやってたけど、ありたんが随分と守備に邁進しているなぁという印象です。ヤバいところをありたんが防いでくれてたり。前線からの守備貢献は確かにありがたいことだけど、どんと中央に張るCFの存在も欲しいなぁ…ありたんがその役目を引き受けるか、又は他の選手がCFに向いてるのかは別の話で。

菅沼はしっかり反省してください

岩政の挑発に乗って突き飛ばして一発レッド。もうね、何のフォローも出来ない退場ですよ。一体あなたはプロ何年目ですか。25歳、プロ7年目という年齢は他のチームでももう「若手」扱いはして貰えへん年で、しかもサンガは比較的若いのが多いから25歳と言えば立派に中堅どころですよ。

それが相手の老獪さ(大袈裟に倒れて審判アピール)すと言えばはめられたみたいでマシに聞こえるかもしれないけれど、突き倒したら(或いは倒れる位の言い訳の通らない強さで胸を突いたら)一発レッドなのは昨日今日のルールでもないし、これまで何人もそういう行為で退場してるのに、どうしてやってしまったのか。しかも負けてる状況で。かっとなったと言い繕われても、周りが見えなくなるようではとても安心して任せられない。

ほんとに、全くの無駄な退場。

今年もまたドロー沼

先制してもやっぱり追いつかれ、逆転されたときには「沼から抜けるために勝ち星一つ喪うくらいの事は必要か」とも思ったんですけどね。

終わってみればビツの今季公式戦初ゴールもあってのドロー。勝ち点3を失ってからなんとか1拾ったわけだけども…

ほんとに失点がな…点が入るとなんでそう途端にぽろぽろやってしまうのか。負け無しと言えば負け無しだけど、先制してるのに勝ち切れてないのは見ててちょっとしんどいなぁ…いやまだ3試合目だけど。開幕3引き分けくらいでしんどいとか今更すぎるけど。開幕四連敗から5位で終わった年もあるし、まだ一喜一憂する時じゃない(って言ってるうちに去年は春が過ぎ夏がry)

ファジフーズには罪はない

今年もファジフーズがシーズン頭から超本気のスタメシを投入してきました。

ファジフーズ : スタジアム : ファジアーノ岡山

①【京都戦限定】MIYAKO

巨峰リキュールにカルピスを足してサイダーで割ったやつ。…とはいえ私は炭酸嫌いなのでダメ元でサイダーの代わりに水割りを頼んでみたら対応して貰えました。ありがとうございました。

…とはいえ、公式サイトの色合いには疑義が(カルピス入ってへんやろこれ)

味は普通の巨峰カルピスでした。

②【京都戦限定】鶏五目飯の湯葉あんかけ

700円という高価格帯だけあって、あんかけの量もたっぷりでした。全体的に薄味で、さらっと食べられた反面、これだけだと足りないんだよなー。

③【新商品】鶏串

良く焼けててカリカリ。公式サイトと値段相違(100円高かった)。とりあえず塩にしてみたけどタレも捨てがたかったなぁ…

④【新商品】桃太郎クレープ

これから岡山に行くアウェイサポに絶賛お勧めしますこのクレープ。ほんとに美味しい。

桃缶ときびだんごがトッピングされてるだけど言えばそうなんだけど、生地も美味しいし、クリームもしつこくないしでこれで500円はコスパ良いわ。

欲を言うなら包み方かな…食べづらくて結局取り出してそのまま食べてたし。

⑤【京都戦限定】抹茶ラテスムージー

こちらも京都戦限定のスムージー。……まぁ普通の抹茶スムージーでしたね。

にほんブログ村 サッカーブログ 京都サンガF.C.へ

Pocket


Leave a Reply

Your email address will not be published.

CAPTCHA