cella

Kyoto Sanga F.C. & Takarazuka Review and etc.

2016 J2 第14節 北九州 1:2 京都

この記事はだいたい 34 で読めます

ギラは来年から使う新しいスタジアムが小倉駅前に建設中ということで、今年は本城ラストシーズン。だからって訳でもないけど博多座の公演期間が重なってたので抱き合わせで遠征かけてきました。最初で最後(多分)の本城。…来年は新スタ…行かないよ!! 今年こそ出て行くんだから(´Д⊂ヽ

これが噂の人力得点板。


北九州も選手幟を出してるんだけど流石に本山多いなぁ…今日もスタメンだったけど、あまり驚異に感じなかったのはとりあえず原にやられた記憶しか残ってないからかな…

風の具合で裏側な本山とこーけん。

今回もJリーグチケットで買って当日発券したんだけど、岡山は独自デザインだったのにギラは普通のぴあやった…(´・ω・`)

飛行機のQRがApple Watchから読めるならこれもApple Watchから読ませればいいんじゃね? とコード部分だけトリミングして入れておいたらすんごいスムーズでした。岡山の読み取り機はiPhoneの画面よりも小さくて密着させられない構造で手間取ったけどApple Watchなら問題ないサイズだっただから次からもこれでいこう…今回は通常のワンタッチパスと同じ機体で読み取りやすかったけども。

で、試合ですが。

メンバーは特に代わり映え無く、サブにロビーニョとありたんとうっちー。

今日はほんっとに暑い日で、サポも熱中症怖くて水ガバガバ飲んでるのに全部汗とかで蒸発していくっていうね…1.5リットル飲みきったけどまだ足りないくらい。こんな日に相手もヘタった時間にたむたむとかいたら有効だったのかなぁ…と思わなくもない。

試合開始直後はどうしたことか…うちがまるで格上のようではないかみたいな波状攻撃でびっくり。私の知ってるサンガじゃない…けどこういうイケイケな時に先制しとかんとうっかりぽろっと取られるんやろ…と思ってたら案の定ですよ。しかもまたお前か原一樹。下畠の脚に当たったとはいえなんと綺麗なセンタリングゴールか…(´・ω・`)

それでも前半の内にヨンジェのゴールで同点に。セルとヨンジェと二人だけで取った力業ゴールでしたね。いやでもあんな角度無いヤツよう決めたわヨンジェ。

ハーフタイムに暑さでへたってたらギランがおもむろに柵をのけてゴール裏に入ってきた…!! これが男前マスコットのやることなのか…!(ていうか九州のマスコットのファンサ距離感がおかしいだけか)

で、後半は山瀬のゴールから。山瀬が持った瞬間、あ、これ入るわ、って思えるような綺麗な流れでした。ゴールの後でサポの所に満面の笑顔で駆けてきてくれる山瀬まじイケメン。

後半は目の前だったからもっとこう…取れる場面あったやろ! とも思うけど、どちらかと言えば前半よりヤバイ場面多かったし、前半みたいにポンポン波状攻撃出来なくなったし、そこは柱さんと美濃さんがケアしてきたんだろうな…それにしてもシュート18本ですか…よく打ったなそんなたくさん。

今日の私的MVPはビツです。いや、みんなホントに誰もサボらず仕事してたんだけど、後半も終盤になってからのビツの貢献姿勢すごかった。勿論ヨンジェは前線で体張ってるし、堀米の突破は魅力的だしアンドレイも真ん中抑えてるしサトケンは相変わらずの仕事人だしすげのは相変わらずすげーし…

終了間際にネット揺れたから失点なのファウルなの!? ってやきもきしてたらファウルで試合終了やったんやね…分かりづらくて若干グダって終わった感じに…

本城スタグルは何がいいのかよく分からずに定番っぽいかしわうどん。おばちゃんの軽妙トークに引かれて食べたけど美味しかった。

以外と腹持ち良くて一つで満腹。

にほんブログ村 サッカーブログ 京都サンガF.C.へ

Pocket