cella

Kyoto Sanga F.C. & Takarazuka Review and etc.

2016 J2 第15節 京都 1:0 横浜

この記事はだいたい 259 で読めます

アウェイ2連戦を連勝で勝ち点6拾って帰ってきたホーム横浜戦。……天気予報では降らないって言ってたのに! 相変わらずの西京極は小雨が降り続く微妙な天気…雨なのにとても蒸し暑いいやーな気候ですね…

今日はフリ丸が来ていたのですが…あの耳の…衛生ボーロみたいなやつがよく落ちるんだ…アレ別パーツなのか…

ていうかフリ丸意外と大きいな!


スタメンはこれまで通り、サブも含めて変わりの無い顔ぶれ。

ここのところ引き分けはさんで5月無敗で来てて、チーム状況は贔屓目抜きにしても相当良い方向に向いているしで期待しかない(でもそういう時こそ裏切られるのも知ってる)わけで。

今日も前半からボールポゼッションではかなり優位に立てていて、あーなんかこれ先週もこういう展開から失点したわ…(遠い目

いやでも同じ轍を二度は……二度くらいは踏むけど学習だってしてる今年のサンガはひと味ちがいますよ!

今日のゴールもヨンジェ! ヨンジェほんとにキレッキレですやん。ヨンジェに限らず、セルがほんとにすごく良い。セル(とアンドレイ)が調子を上げてきて、堀米が入って山瀬も上向いててほんと前はピースがハマってきた感じ。

なんと言っても今日はたくさん見られた一本での大きなサイドチェンジ。あれが出来たサンガは私が見てきた中でもほんとに少数派やった…J2であの大きいサイドチェンジを通せたら揺さぶりとしてすごく有効だと思うし、本多や菅沼はどんどんやっていって欲しいです。

下畠はやっぱり狙われているけれど、狙われてる事は分かってるからちゃんと対処するようにはしているし、裏を取られる怖さはもちろん消えはしないけれど、経験積んで良くなってるのは間違いないし。

暫定とはいえPO通り越して! 二位!!! 今年こそ…今年こそしょうかk……

にほんブログ村 サッカーブログ 京都サンガF.C.へ

2016 J2 第15節 熊本:町田

と言うわけで、西京極からノエスタのハシゴでした。今年はカテゴリ違うから来るつもりなかったんだけどね…

道中こちらのパン屋さんにてサポーターっぽいものを見せると割引きになるというパンを購入。店の人に「サンガ調子良いよね、二位でしょ今」とまさかの最新情報を。お耳が早い…! しかしぎっしりしているというクリームパンは売り切れでした。デスヨネー。

さて、ゴール裏以外で入ったことのないノエスタのバックスタンド、アウェイの応援ってこういう風に聞こえてるんだなぁ…という新しい知見を得てみたり。それにしても専スタは見やすいなぁ近いなぁいいなぁいいなぁ

スタジアム外にいたマスコットたち。ロアッソくん、写真撮らせてくれるのに腕振り回すのやめないから…

超ぶれてる。

そしてこれが噂の…!

言われなきゃ気づかないレベルで自然にそこにいた…

熊本は一点が遠いなぁ…惜しい場面はあるけれど、点が取れてないから抜け出せない何かにはまってるのかなぁ…

サポーターも、こういう上記だからブーイングもし辛いだろうし、他人事ながらフラストレーション溜まるだろうなぁ…

あと、カモンロッソは確かに楽しそうでした。わかる。あれはやりたくなる。

…熊本早いとこ勝ってくれないと…爆弾処理されないまま回ってこないで…サンガそういうのすっっっごく苦手…

にほんブログ村 サッカーブログへ

Pocket