cella

Kyoto Sanga F.C. & Takarazuka Review and etc.

2016 J2 第18節 京都 3:0 山口

この記事はだいたい 231 で読めます

山口はとても気になるチームだしで見に行きたかったけど雨だし体調優先してテレビ観戦に留めました。……レノ丸が来てくれてたら万難排して行ったかも知れんけど(どんだけ)

ヨンジェが別メニューと聞いてたとおり、ベンチ外になった代わりに有田がスタメン、本多が累積で休みのところは岩沼が初スタメンで、久しぶりに顔ぶれが変わったサンガですが…いや、まさか、こんな展開早いとは。


サンガは早々に堀米が倒されて得たFKで堀米からアンドレイの頭で先制。アンドレイと有田が同じコースに飛び込んでたからどっちかに当たれば入ってたような。

二点目はセルのCKから有田が飛び込んだ後ろでアンドレイが合わせて最後に岩沼がゴールに背を向けた状態でちょいと触ってたww そらアンドレイのゴールに見えるわww

初スタメンで初ゴールとか岩沼持ってるな…

山口はセットプレーで失点が多いとかどっかで聞いたような話…(うっ頭が

先制点のアンドレイのキレもだけどセルのフィジカルと足元がほんとに頼もしい。アンドレイが安定して、堀米が復帰して、セルが調子づいてきたらほんとに負けなくなったし。勿論この三人だけの功績じゃない(この間点取ってるヨンジェもいるし)けど、やっぱりこの三人のコンディションは大きいわ…

有田は前半にも惜しいシュートあったし、ほんとに献身的にやってるのにあとはネット揺らすだけがなぁ…

セルはインタビューでも言ってたけど(沼のアシストにしても)取らせてやろうとして決定的なパス出してお膳立て出来るのって凄いと思う。勿論それを相手が決めないと、我々サポからは「譲るなよ!」「自分で打てよ!」ってヤジが飛ぶのは明らかだし。そうでなくてもFWなら狙えるモンなら自分で打つのが普通のことだと思うし。それなのにより決定的な方に「譲れる」のって判断力とか視野の広さとか含めて凄いよ。

とはいえ、セットプレーでは危ない場面もあり…いや、やっぱり山口こわいよ。パスサッカーすごい。これ、このプレースタイルで昇格したらもう落ちてこないんじゃないかな…J1との相性良さそう。結果として被シュート3本だったけど、前半の終了間際のあのサイドネットはほんとにひやっとしたわ…後半は本格的に対策の対策されてきてるし(そして2-0は危険なスコア)、山口ホント怖い。

そんな山口相手に3点取って完封勝利とか理想的な勝利にも程があるわ。これで暫定3位…まぁ岡山松本の結果次第で確実にどっちかに抜かれて4位になるんだけど。ついでに試合数がバラバラだから熊本戦が終わるまで「暫定」なんだけど。

9試合負け無し。リーグ最少の2敗。いやー良い流れだけどこのまま…このまま…今年こそ…!

あと、Twitterでもたくさん回ってきたけどゴール裏の映像いいね!(KBSでも結構長めに映ってました) セレッソ戦ではあの中にいたけど、あれをやらせてくれるような試合を次もお願いいたしたく! で、あれを煽ってくれる菅野ほんまGJやで…ほんとに今年の補強で一番は菅野やで…

にほんブログ村 サッカーブログ 京都サンガF.C.へ

Pocket