cella

Kyoto Sanga F.C. & Takarazuka Review and etc.

Introduction

この記事はだいたい 513 で読めます

はじめに

このブログのようなものはサンガサポでヅカファンでiPhoneユーザーで博物館通いが趣味な人が個人的に書いているものです。
他者を毀損する意図は一切ありませんが、記載内容には事実と異なる内容(個人的見解や思い込みなど)が含まれる場合があります。
過去の記事については途中まで移動させたものの結局力尽きています。

コメントその他について

  • お名前はできたら入れてください(メアドは不要です)
  • 本文中にリンクが含まれる場合はスパム判断で強制的に認証待ちとなります。勿論問題なければそのまま掲載します。
  • 個別に返信欲しい! という場合はその旨記入していただいたらメールでお返事差し上げることも可能ですが、コメント返しを確約するものではありません(気づかなかったりする場合も勿論あります…すみません)
  • 各種SNSボタンについてはどれをクリックしても(TwitterでもFBでもG+でも)誰がぽちっとしたかこちらにはわかりませんのでご安心を。
  • いらっしゃらないでしょうが、WPの技術的な事は質問されましてもお応えできません。…こちらも素人付け焼刃です。

RSSについて

統一されたテーマがある訳でもなく、書きたいものを書きたいときに書いているため、「興味のないジャンルの記事」がたくさん出てくることと思います。
なので、RSS購読の際には興味のあるカテゴリのみの購読をおすすめします。需要がありそうなものだけ先に作っておきます。

サンガについて

何をもってサポーターと定義するかには論争もあろうと思いますが、多分誰に聞いても「サポやろ」と言われる程度には長くなりました。
よく調教されきったサポなのでどんな時でもグダグダ言いつつ次の試合も見に行きます。
なんだかんだ言いながらぐるっと回って「まぁ応援するしかないよね」に落ち着く程度にはよく調教されています。

ヅカについて

大劇場は全組1度は見たいなぁと思っています。大体関西ですが時々他の劇場へも出没します。

iPhoneアプリについて

「自分、アプリ入れすぎ」と言われがちなので手元のiPhoneの中身を晒して自分でも使ってないものを断捨離する目的で書いています。
可能な限り後日談(1週間後の使用感)を書こうと思っていますが、中には「放置状態なので消しました」という結果を迎えたアプリも数多く出てくるとは思います。
あくまで「私には合わなかった」アプリなので、もっと活用できるユーザーさんがいるに違いないという思いで書いています。
また、表示されている金額や評価等の情報は記事作成時のものであり、最新の情報ではないことにご注意ください。

博物館について

ジャンルは古代・考古・日本史あたりが多いですが時々西洋美術といった全くの畑違いも見に行きます。
展示物だけでなく、導線や展示機器についての考察が入る場合もあります。

アフィリエイトについて

本を紹介する時に画像つかうついでに貼っとくか、くらいの認識です。うっかりつけ忘れたりとかもあるのでつまりその程度です。

その他

Instagram


Leave a Reply

Your email address will not be published.

CAPTCHA