cella

Kyoto Sanga F.C. & Takarazuka Review and etc.

ツムツム編みぐるみ 04 スティッチ を作ってみた

この記事はだいたい 214 で読めます

いや…これな…ほんとに載せて良いのかな…って自問自答繰り返すグロさというか最早これは何なのかという存在意義を見つめ直すような…酷い出来でしてね…前3つの素人感とか気のせいレベルでしたよね。

いやほんと #これはひどい のタグしかつけられない。これはひどい。

そんな代物です。

スティッチ大好き! とか全種類コンプする! って人でなければ正直スルーしても良いかもしれない…

製作メモ

いやもうほんとに #これはひどい

難関1:腹の模様

いや、もうほんとなんなんこれ。段目がズレると一気に崩壊していくこのバランス。20段目までやってからズレ具合に( ゚皿゚)キーッ!! ってなってほどきましたよね…ええ…ひたすら色換えを繰り返して進めていく…め、めんどくさい…

難関2:耳のサイズ感

おかしい。図の通りに編んでるのに一回り大きくて、サイズ通りに切ったフェルトが足りない…しかし編みなおす気力も無い…

ていうか左右で形ちがうって何よ!!

難関3:目の周りのサイズが…

これもまた図の通りに編んでるのになんか…大きい…(そしてデメキンに)

難関4:そもそもパーツが多い

この上にトサカもあります。多いわ(ノ`Д´)ノ彡┻━┻

そして耳には裏表ともフェルトが付きます。背中にもフェルト付きます。勿論黒目もフェルトです。

…多いわ!

総評

そもそもお手本の完成モデルからして微妙に可愛くなかったスティッチですが(暴言)、私が作るとただのデメキンモドキにしかならなかったですね…ええ…そしてこの耳のせいで幅を取って、横に並ぶツムを圧迫するという…積み場所にも迷うわ!

  • 図面の複雑さ ★★★★★ 腹の模様複雑すぎ
  • 本体難度 ★★★★★ いやもうほんとに
  • パーツの細かさ ★★★☆☆ 数は多いけど細かくはないかな
  • パーツの多さ ★★★★★ フェルトのパーツも多い…
  • 所要時間 ★★★★☆ 途中でやり直しを放棄して完成させたのでこんなもん

Amazonで低評価なのは難易度のせいかと思ってたのですが、毛糸が足りない……? いや、私むしろ全然余ってるんですけど。1作目から買ってるからか、同じ色なら前回の残りから使ってるので常に余って繰り越してる…よ…? フェルトも黒なんて2冊目以降未使用だし。

Pocket


Leave a Reply

Your email address will not be published.

CAPTCHA