cella

Kyoto Sanga F.C. & Takarazuka Review and etc.

ツムツム編みぐるみ 22 バンビ(と12 ミッキー)

この記事はだいたい 253 で読めます

しばらくサボっているうちに手持ちが溜まってきたので、年末年始の休みを利用してちょっとペースを上げて作っていました。
今、手元に23のアリスまで届いているのですが、まだ作っていないのが20のクリスマスチップと21のクリスマスミッキー、23のアリス、13のハチプーの4体。で、既に完成しているのは15体なので・・あと4体足りないっていうか未着。16のジャック・オ・ランタンと17のハロウィンミッキーと18のオラフと19のティガーが実はまだ未着です。・・おおいわ!
今、ハチプーを作っているので次の更新分はハチプー予定です。

製作メモ

バンビって・・こんなんやっけ? と思いながら作っていた私は実はバンビの映画見たことないんですよね・・絵本としては家にあったのですが、中身もよく覚えてなくて、なんかスカンクが出てきたことしか覚えてないっていう(ホントにディズニー好きか疑われるような発言)。
むしろバンビって聞いたらバンビシャス奈良の方が先に出て来る。

難関1:毛糸の色が同系統

まずね、作り方にさらっと書かれているけれど、色が同系統でからしとキャメル、どっちがどっちだよ、っていう。見本見ながらまずこの写真取ってメモったよね・・。

難関2:フェルトパーツ多い

斑点ってなによ・・・! 耳も二色使いだし、尻尾はこれ、チップでやった「接着剤つきのフェルトを貼り合わせてから縫えとか無茶いうな」と同じ構造ですよ。


でもまぁパーツだけ作って後はいつもどおり編み進めます。

頭の模様部分はアリエルの前髪を作るのと同じ構造で、先に作っておいたパーツを編み込んでくっつけます。


背中の模様の始まり部分、チップの背中模様と同じく、別に作っておいたものを後から縫い付けます。
 
~中略~
 
耳の縫い付け前まで終わったところ。

この耳がですね・・・先に作って接着剤つけといたほうがいいよ!! というのを声を大にして。後からやればいいかー・・・と思っていたら、思いの外乾くのに時間がかかって一晩で縫い付けまでいけなかったっていうな・・。

そんなこんなで完成品です。

なんかトサカ(違)が大きいような・・。

斑点はバランス良く貼り付けましょう、と書かれていたけれどこの並べ方にバランスなどあるのか私にはわからないよ・・・。

総評

これまで作ってきたものと作り方は何ら変わりなく、むしろボディが単色な分だけ簡単かな、という印象です。でもやっぱり接着剤ついてるフェルトを縫い付けるのは大変難易度高いので、作り方無視して接着剤の「ついていない方」のフェルトを長めにして、ボディ内部に引っ張って留める方向にしました。見えなきゃいいよね。

ついでにミッキー。

・・・ついでなのはミッキー自体は以前にミニーの設計図を元に勝手に作った分があるからです。

Pocket